留学会社のエージェントの当たりが悪いことも

留学会社のエージェントには当たりが悪いこともあります。あなたの留学をバックアップするような体制でいて、信頼できるようなスタッフだと思っていても、実際は所詮お金儲けでやっている会社がほとんどです。留学先の手続きを代わりに行う会社なので、もしその会社が提示する費用が高いと思ったら、留学先の授業料を調べて比較したりすればわかります。今はインターネットで情報を得られる時代ですから、容易にわかるはずです。また留学会社によっては、航空券も手配する会社がいますが、これも要注意です。格安航空券を提示してくれるならともかく、高い料金を提示して、これだけかかりますと料金を上乗せしていることもあるので、これも自分自身で航空券の料金を比較した方がいいです。滞在先もホームステイや寮、一人暮らしなど方法はたくさんありますが、もしホームステイの場合は、留学先の学校が紹介してくれることも多く、留学会社が見つけることはほとんどないので、いいホストファミリーに出会えるかどうかは運しだいです。こちらも留学会社が事前に支払うように言うので、現地ではどのくらいかかるか比較してみるのもいいかもしれません。一番その会社が信頼できるかどうかを知るのは、やはりその会社を通して留学した人の声でしょう。インターネットで調べれば、その会社の評判だったり、留学してみた感想などが出てくるので、それを参考にしながら決めるといいでしょう。そしてその会社に出向いて、スタッフの人たちと話したり、相談に乗ってもらうことでこの会社がちゃんとしているかも見えてくるので、インターネットや電話だけを介して申し込みはしないほうがいいでしょう。自分の希望のエリアもあるでしょうし、会社側もエリアを勧めてくることがあるので、時間をかけて留学先を決め、じっくりと準備をしていくほうがいいでしょう。一度申し込んで渡航してしまったら、変更は難しいことを念頭に考えましょう。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 留学会社をうまく活用して「有意義な留学」に All Rights Reserved.